ひろっきーの思考 Hirokky’s thoughts are here.

英語学習、ビジネス、映画、インテリア、アート、日本文化など今まで知り得た無駄な知験から思うこといろいろ。実験的に。English learning, Business, Movies, Interior deco, Art, Japanese culture

ひろっきーの思考 Hirokky’s thoughts are here.

学習の方法と意識する事(英語学習編) "Learning methods and what to bear in mind (English learning Ver.)"

f:id:hiroking1:20200520193341j:plain

Hello to all about 10 fans all over Japan!

It’s Hirokky. How’s your day?

 

本屋さんに行くと、たくさんの英語学習に関する本があります。

 

幼児向けの英語絵本から、アメリカ大統領のスピーチの本まで、多種多様な英語本がたくさんあって、何がいいのか迷います。

 

僕も英語を教えるまでは、本屋に行っては、いつも迷いながら買って、そしてやらずに諦めて、しばらくしたらまた買ってを繰り返してました。

 

それだけに、英語はどうやったらいいのか、どんな本がいいのか、分からないものなんだなと思ってました。

 

英語学習の方法としては、本を買ってやる以外にも、オンライン英会話やアプリ、スクールなどいろいろ方法がありますが、どれも基本的には正しくて、自分がやりやすいものを選べばいいと思います。

 

僕は、体験レッスンを一通り受けて、気になる本やアプリを購入して、結果は、本で独習しながらオンライン英会話でネイティブと話すスタイルに落ち着きました。

 

英語学習はインプットしたら、それを試すアウトプットの機会が必要なので、よい環境を選べたと思います。

 

学習する時に意識した方がいいのは、どこまでやるかという目標と毎日のスケジュール組みです。

 

英語は際限なくできてしまうので、例えば、一人で海外に行ってスーパーで買い物できるぐらいの英会話力をつけるとか、具体的な目標をつくること。そうするとゴールが見えて、やることが決まります。

 

毎日のスケジュールは、1ヶ月先まで英語学習の時間帯を決めてスケジュール帳に書き込みます。あとはやるだけです。暇な時間にやろうとすると英語はできないので、先にスケジュールで押さえます。

 

以上、ご参考になれば嬉しいです^ ^


それではまたです。
Let there be prosperity.