ひろっきーの思考 Hirokky’s thoughts are here.

英語学習、ビジネス、映画、インテリア、アート、日本文化など今まで知り得た無駄な知験から思うこといろいろ。実験的に。English learning, Business, Movies, Interior deco, Art, Japanese culture

ひろっきーの思考 Hirokky’s thoughts are here.

英語学習を始めたら1ヶ月以内にやっておきたい6つの事(vol.1) "There are some things to do within one month after you started learning English.-vol.1-"

f:id:hiroking1:20210118224534j:plain

 

Hello. It's Hirokky. 

How's your day?

 

英語学習を始めたら1ヶ月以内にやっておいた方がいい6項目についてお話しします。

 

英語を始める前に準備しておいた方がいい項目もありますが、大抵は、前もってなんかできないと思うので、学習と同時進行で大丈夫です。

※以下の項目は、実際にこれまで英語を教えてきて、僕が気づいたことをベースに抽出しました。

 

1)朝型生活にする。
2)スケジュール帳に学習予定を入れる。
3)脳をクリアにする。
4)睡眠時間をしっかり確保する。
5)タイマーを買う。
6)英語を始めたことを家族や友人に言う。

1)朝型生活にする。

すでに朝早く起きている方の場合は、朝のルーティーンに英語学習を入れるだけですが、もともと早く起きていない場合は、朝型生活に切り替えた方が英語学習する際に、とっても効率的です。

 

今まで教えてきた受講生の中には、「夜の方が学習が集中できる」、「寝る前が一番邪魔が入らない」などの理由で、夜に学習する人もいました。

 

その人が一番集中しやすい状況で学習できた方がいいと当時は思っていたので、「朝に学習するように」とあまり強くは言っていなかったのですが、結果、夜型の人は学習効率が悪く英語習得まで時間がかかりました。

 

もちろん、夜に学習する時に程よく脳を活性化しながら学習する方法もあります。例えば、8割やって少し明日に残す。など

 

基本的に夜の方が集中力が冴えるというのは、気分が高揚して勘違いしている場合もあり、実際には、脳内がうまく働いていない場合が多いです。また、夜は一日の疲れが脳内にも溜まっています。その中で、記憶することがベースの英語学習は効率が悪くなります。

 

できるかぎりでいいので、英語学習をする際は、朝型生活に切り替えてみてください。超夜型の方もいますので、無理ない程度でオススメします。

 

そもそも自分は朝型か夜型か?

こちらご参考まで↓

studyhacker.net

 

それでは、また次回に。

Well then, till next time.

Let there be prosperity.

 

 

次の記事「2)スケジュール帳に学習予定を入れる。」はこちら。

www.hirokky.com