ひろっきーの思考 Hirokky’s thoughts are here.

英語学習、ビジネス、映画、インテリア、アート、日本文化など今まで知り得た無駄な知験から思うこといろいろ。実験的に。English learning, Business, Movies, Interior deco, Art, Japanese culture

ひろっきーの思考 Hirokky’s thoughts are here.

内と外どっちが先? "Which is higher-priority, our inside or outside?"

f:id:hiroking1:20210110175649j:plain


Hello! It's Hirokky.

How's your day?

 

以前にインテリアの仕事をしていた時に思ったことがありました。

 

それは、

 

インテリアは大抵、“最後”に買う人がほとんどだという事です。

 

この“最後”というのは、

 

住まいを整える順番の中で最後ということです。

 

まずは住みたいエリアを決めて、

 

次に住居を決めて、

 

最後にインテリアを決める傾向にあります。

 

つまり、

 

外の優先順位が高いということです。

 

外側の環境に合わせて、最後に自分のインテリアを決める。

 

これっておかしい!

 

と思ったのです。

 

本来なら、自分が気持ちよく過ごせるインテリアのプランをまず決めて、

 

次にそれが配置できる住居を探す。

 

自分の好きなもの=内側を大切にするのが自然です。

 

日本は狭いと言われていますが、

 

住宅床面積の国際比較を見ても、さほど狭くはありません。

messe.nikkei.co.jp

 

外側に気を取られている傾向が日本人にはあります。

 

ヨーロッパはコンパクトな住宅でも、インテリアが素敵な家が多いです。

 

これはなにもセンスの問題ではなく、インテリア=自分の内側を、“意識しているかどうか”ということです。

 

自分の好き=内側を大切にしているかどうかということです。

 

インテリアは揃えたら、毎日その環境で生活するという現実が数年は続きます。

 

外側に合わせてインテリアを揃えたら、外側に遠慮して人生を過ごすということになります。

 

自分の好きに忠実になって、内側を最優先にしてみてはどうでしょうか?

 

最初はできる範囲で構いません。

 

やってみたら意外とできます。

 

自分の内側に忠実になれたら、そこには楽しさしかありません。

 

それでは、またです。

Well then, till next time. 

Let there be prosperity.