ひろっきーの思考 Hirokky’s thoughts are here.

英語学習、ビジネス、旦那道、映画、インテリア、アート、日本文化など今まで知り得た無駄な知験から思うこといろいろ。実験的に。English learning, Business, Japanese Dannado, Movies, Interior deco, Art, Japanese culture and so on.

ひろっきーの思考 Hirokky’s thoughts are here.

2021年元旦に思うこと "New Year’s Day is the key of the year. "

f:id:hiroking1:20210101230800j:plain

Hello! It's Hirokky.

 

あけましておめでとうございます

今年も素晴らしい年になりますようにお祈りいたします

 

さて、

 

「一年の計は元旦にあり」

 

とは言うものの、僕は今まできちんとその年の計画を決めたことがありません。というか決められなかったです。

 

目標を決めても、途中で変更なんてしょっちゅうあるし、思ったら衝動的に行動する自分の性格には、前もって計画立てるなど無駄だと思っていたからです。

 

それよりも、今年のやんわりとした行動指針の方が決めやすく、なんとなく今年はこれで行こうということをこの元旦に考えてみました。

 

 

→今年2021年は「“超”軽く行動する」ことを意識してみる。

 

 

昨年のコロナ騒動によって、世界ではいろいろな変化が発生。先が読みにくくなり、陰謀論とも思える事象が出てきたりと、正確に事実が把握できなくなりつつあります。

 

そんな中で昨年は、長野県富士見町に生活の拠点をつくるという事をやってみましたが、これも今までの自分としてはけっこうな変化を伴う行動で、ドキドキしながらやりました。

 

結果、軽く動くとかなりのスピードで実行できるというのが体験できたので、自分の枠を広げることに成功。今年はそれに輪をかけて、“超”軽くやってみようと思ったのです。

 

最初はドキドキですが、慣れてきたら物事もスムースに進んだり、新たな情報が出てきたりと楽しいこともあるので、徐々にではあるけれど、限りなく軽く、ポンポンポンと進んでいきたい。

 

とまあこの1月1日に考えてみました。変わるかもしれないけれど。

 

さて、今年はどうしますか?

 

それでは、またです。

Well then, till next time. 

Let there be prosperity.