ひろっきーの一考 A thought by Hirokky

アイディア・学習・ライフスタイル・旦那道・映画・インテリア・アートなど、今まで知り得た無駄な知験から思うこといろいろ。実験的に。

学び

英語学習の雑話 "Tips for learning English"

こんにちは、ひろっきーです。 本日は、英語学習について。 母国語と第二外国語の習得のメカニズムの違いは、とっても大雑把に言うと、大量インプットの潜在的学習か、意識的な顕在学習と言われています。 母国語は幼児の頃から無意識に周りの環境から会得す…

情報を仕入れておく価値 "It's worth for me to get a variety of information in advance."

こんにちは、ひろっきーです。 今の仕事に関係ない事や、プライベートで興味のない事でも、何かを知り得る機会があった時は、とりあえず「面白そう!」と言ってみることにしています。 そうする事で、脳は目の前のことを認知しようとして優しく記憶してくれ…

物事を一瞬でやるコツ "Some tips for making a good achievement in a flash"

こんにちは、ひろっきーです。 日頃、英語を教えていて感じるのですが、 予想を超えるスピードで達成する人が実際にいるということです。 これってどういうことなのか? その人だけが特殊なのか? 僕はそうは思わないんです。 ほんとうは、人間はいろいろな…

何事にも楽しさを感じるコツ “How can we enjoy everything?”

今回は前回の記事、「楽しそうだと思ったことをやる。“Let’s do what it looks fun.”」の続きです。 www.hirokky.com いつも楽しさを感じるには、どうしたらいいか? 何事にも楽しさを感じるコツは何か? について。 まず、「楽しい」という感情ですが、ステ…

楽しそうだと思ったことをやる。 “Let’s do what it looks fun.”

今、やっている事がなんの意味もなかったと感じていても、自分が楽しい気分でできるのであれば、それはそれでいいと思うのです。 将来、そうやって続けた無駄と思える知験が何かの役に立つことがあります。 僕の場合は、例えばストリートダンス。 学生時代に…

脳をストレッチした先に "Things beyond stimulating our brain"

先日、ある会合でテーマとなったのですが、人間の喜びは脳をストレッチすることにあるらしいです。 できそうもない事に対しては、脳をストレッチしてどうにか受け入れて対応して、結果できるようになると人はこの上ない喜びを感じる。 そうか!だから人類は…

英語学習と睡眠について "The relation between learning English and our sleeping"

英語を学習し始めると、日常生活の中に “意図的に記憶すること” を取り入れることになります。 日中に覚えた記憶内容が整理されて定着するのは睡眠中なので、英語学習と睡眠はとても関係性が深いのです。 学習のために睡眠時間を削ったりするのはやらない方…

食の習慣性の先にあるもの "Things beyond eating habits"

12年ほど前の事。 70歳過ぎの取引先の経営者からパワーランチしよう!とお誘いいただき、連れて行かれたのが当時神谷町のアメリカンクラブ内にあったハンバーガーショップでした。 ずいぶん大きいハンバーガーとフライドポテトをその方が食べ始めたので、「…

2種類のエネルギーを学習に使う。 "There are 2 kinds of energy used in learning."

できなかったら困るというネガティブ方向のエネルギーと、できたら嬉しいというポジティブ方向のエネルギーがあります。 基本的に人間は苦痛から逃れたい意識が強いので、ネガティブなエネルギー、モチベーションを刺激してあげるといいと言われています。 …

言葉遣い "How to phrase things"

日本には言霊という概念があって、声に出した言葉が何かしら現実に対して影響を与えると言われています。 僕は以前に雑誌を発行していたこともあって、それ以来、言葉については割と気を使うようになりました。 じゃあどれぐらい言葉は現実世界に影響がある…